温水ソーラー器の取り外し作業・埼玉県川越市

エコアクティブスタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

昨日は、埼玉県川越市内にて太陽熱温水ソーラー器の取外し作業をさせていただきました。

事前にお見積りを済ませ、お天気や双方のスケジュールを調整し昨日に作業日を設定させていただき工事にお邪魔させていただきました。

自然循環タイプの温水器で、しっかりとした鉄骨架台のある2枚ロングパネルタイプの物です。

屋根にべた置きの温水器の撤去よりも大変です。

温水器本体の撤去プラス1時間弱の時間を要します。

無事撤去完了しました。

鉄骨架台の部分の跡がございますが、特に屋根が損傷してることはございませんでした。

この後、サービスでアナログアンテナも撤去させていただきました。

作業時間は3時間半くらいかかってしまいましたが、風もなくお天気にも恵まれ作業日和でした。

この度は、数ある業者の中からのご依頼、またお立会い誠にありがとうございました。

20~30年前に流行った太陽熱温水器ですが、現在は徐々に電気を作る太陽光パネルが主流となってきています。

温水器の方はそろそろ寿命が近づいている時期に差し掛かっています。

稼働されているソーラーはしっかりとメーカーのメンテナンスとワイヤーのチェックを!

ご使用になられていない屋根に設置したままのソーラー器は撤去されることをおススメ致します。

当社ホームページ

https://ecoactive2012.com/etc/