梅雨入り前!埼玉県八潮市・毛呂山町にてソーラー器の撤去

この度は、エコアクティブスタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

関東地方も梅雨入り前の先日、埼玉県八潮市、毛呂山町内にて2軒の太陽熱温水器の撤去作業をさせ

ていただきました。

2軒とも事前にお見積りを兼ねて設置状況や配管を拝見させていただき、双方のスケジュールやお天

気を見ながら撤去日を先日設定いたしました。

朝日ソーラーの3枚パネルでしたが、画像でお分かりいただけるかと思いますが、ワイヤーのゆるみで温水器が傾いているのがわかります。

危険という事もあり、早急に撤去をしてほしいという事でした。

 

こちらは、ノーリツ製の温水器です。

比較的新しめの温水器でしたが、撤去後の屋根の状態も良く撤去後の溜まった砂埃も雨風で徐々に馴染んでいくと思います。

お天気と日没が心配でしたが、無事予定どうり作業を完了することができました。

ご依頼頂いたお客様、この度は誠にありがとうございました。

昨日も埼玉県さいたま市内で太陽熱温水器の撤去のご依頼を頂きお見積りを兼ねて下見をさせてい

ただきました。

こちらも何とか梅雨入り前に作業のスケジュールを調整中です!