太陽熱温水器(朝日ソーラー)の撤去。(埼玉県上尾市)

この度は、エコアクティブスタッフブログを閲覧いただき誠にありがとうございます。

先日の大型の台風の影響で、台風前と台風後で、屋根に乗っている太陽熱温水器の撤去の

ご依頼が立て続けにありました。

先日は台風が関東地方に直撃した当日の朝から、足利市内で撤去作業を行いました。

何とか台風前に外してほしいというお客様の強いご要望でしたので、前日から天気を見ながら

いつもより早出で出勤し、雨・風か来る前に無事撤去をすることができました。

そして、台風の過ぎた本日は埼玉県上尾市のお客様宅にて作業をさせていただきました。

タイプは「朝日ソーラー」のオーソドックスなタイプの物でしたが、写真ではわかりにくいですが

4本あるワイヤーのうち1本が緩んでいて、もともとの位置より下にずれてる状態でした。

DSC_0674

ですので、残りの3本のワイヤーに過度な負担がかかって支えている危険な状態でした。

無事、撤去作業が完了しました。

DSC_0682

中々、屋根の上に載っている温水器の状態を確認することは困難ですが、定期的に

専門の業者に見てもらって、点検をされることをお薦め致します。

また、ご使用になられていない温水器や撤去を検討されている方は、是非当社にご相談

下さい。

エコアクティブ  0120-353-902

http://www.ecoactive2012.com

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。