埼玉県狭山市・草加市にて2軒の太陽熱温水器の撤去!

この度は、エコアクティブスタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

昨日は、埼玉県狭山市と草加市にて2軒の太陽熱温水器の撤去作業をさせていただきました。

リフォーム会社様からのご依頼頂いたお仕事ですので、まず温水器を撤去してからではないと次の工程に進めませんので、日没までにはすべての作業を完結できるよう時間配分を考えながらの作業です。

まず朝一に狭山市内の温水器から撤去を進めさせていただきました。

自然循環タイプの温水器です。

無事、お昼前位にはすべての作業が完了し、次の現場の草加市へ!

およそ1時間30分位の移動時間です。

次の温水器は、強制循環の3枚パネルのタンクが軒下に設置してあるタイプの物で最も時間を要するソーラー温水器です。

この時期、5時前にはすっかり暗くなりますので時間との勝負です。

尚且つ安全第一。

案の定、配管が複雑に組まれているのと、タンクが敷地内からの搬出ができず、フェンスを外しお隣の土地にお邪魔しての搬出となりました。

屋根も傾斜がきつくロングパネルでした。

画像はございませんが、ちょうど日没にかかるくらいで全ての作業を無事終えることができました。

この後の他業者に迷惑をお掛けすることなくひと安心です。

太陽熱温水器の撤去をご検討されている方は、まず一度ご相談ください。

業界安値で撤去をさせていただきます!!

エコアクティブ0120-353-902