台風、突風対策!太陽熱温水器・ソーラー撤去承ります。

この度は、エコアクティブスタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます。

暑かった8月も終わり、9月に入りました。

9月というのは、1年間で1番、台風が発生する時期だそうです。

台風だけでなく、竜巻や突風、地震などの自然災害の対策として、ご使用になられていない

長年、屋根に設置したままになっている、太陽熱温水器(ソーラー器)・アナログアンテナの撤去

を、格安にて承らせていただきます。

温水器は満水時は重量があり、屋根への負担がかかります。

逆にカラの状態ですと、4本のワイヤーで張ってあるだけですので、台風などの強風には大変

危険です。

経年劣化等で、ご使用になられていない温水器は、撤去をおすすめいたします。

 

DSC_3054    DSC_3058

同様に、ご使用になられていないアナログアンテナも撤去をオススメ致します。

DSC_2770    DSC_2777

 

安全第一で作業致します。

<撤去料金の目安>

・アナログアンテナ ¥10,000~15,000

・太陽熱温水器   ¥40,000~60,000

1階屋根、2階屋根、種類やパネルの枚数、架台の有無により、料金は変動します。

お見積りは無料ですので、まずはご相談ください。

屋根の形状、傾斜によっては、工事ができない場合もございます。

エコアクティブ  0120-353-902

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。